ダイレクトリザーブの予約システムは、コストの削減と売り上げの向上を目的にしています。
今までのやり方を変えるのは、勇気が必要です。
ただ、現状のままだと、何も変わりません。
今の状況を、まずは直視し「どのように変えられるのか」のご参考にしてください。

予約システムを使わないリスク

  • 予約が確保できない

    予約が確保できない

    電話予約では、WEB閲覧者には敷居が高く、
    時間外や出ない場合があります。
    これらは全て、予約の機会損失です。

  • 管理が煩雑になる

    管理が煩雑になる

    紙での予約管理だと無くしてしまったり、離れたところからは、予約状況が確認できません。
    この場合、タイムロスが発生します。

  • リピーターが増えない

    リピーターが増えない

    接客やサービスの質だけでは、いつ次に来るか決められません。 再来店を、お客さん任せに
    していては、ファンがいなくなります。

使用中の予約システムへの不満

  • 費用が高い

    費用が高い

    予約システムの基本的なことがやりたいだけ
    なのに、月に10,000円以上もかけている。
    コスト削減になっていない。

  • 使いにくい

    使いにくい

    設定途中で心が折れた。間違え入力が多い。機能はあるけど使いこなせない。スタッフに教えるのが大変。結局、手間が増えている。

  • 目的に達成しない

    目的に達成しない

    そもそも、機能が足りていない。スマホユーザーが増えているのに対応ができていない。結果的に、紙の管理に戻ってしまった。

Direct Reserveの5つの安心

  • TOPクラスの低コスト
  • 充実の機能
  • 万全なフォロー
  • 直感的な仕様
  • 顧客の見える化

月額1,500円でPC版の基本機能をご利用できます。
スマホ対応やメルマガ無制限利用でも、月額3,000円です。

24時間受け付け可能な、WEBでの予約を実現します。
煩雑だった管理を、一元化して使いやすくなります。
他にも、カスタマイズでなんでも対応できます。

迅速かつ丁寧なサポートをモットーとしています。
平日の営業時間内なら、メールから60分以内に折り返します。
マニュアルなしでも使えるように、お教えします。

管理画面も、ユーザー画面も直感的に使える仕様になっています。
どうやって使うかを調べずに、ご利用いただけます。

顧客分析をすることによって、見えなかったニーズが見つかります。
メルマガやアンケートなどで顧客との接点も増やせます。

Direct Reserveで実現すること

  • 24時間自動予約受付

    夜中でも、直前でも、忙しい時間帯でも、自動で予約を受け付けします。
  • 予約忘れを防止

    予約日時が近づくと、お客様にお知らせが自動で配信されます。
  • サンクスメール

    来店後の設定時間に、来店への感謝メールを自動で配信されます。
  • アンケート

    提供サービスや、期待することなどに関するアンケートで、経営改善に繋げられます。
  • 予約分析

    人気メニューの確認や予約者のセグメントなどの分析により、戦略が練られます。
  • リピーターメルマガ

    クーポンや情報の発信によって、能動的にお客様と接点を持つことができます。

予約からリピートの循環を生み出す

一人のお客様を、「無駄に」逃がさない仕組みを作れるのが
ダイレクトリザーブの予約システムです。

予約からリピートの循環を生み出す
  • お問い合わせ
  • 2ヶ月無料お試し
Pagetop